1年カラコンとワンデーカラコンはどっちが良い?

MENU

1年カラコンとワンデーカラコンはどっちが良い?

メイクをするのと同じように、毎日の中でカラコンを使用している方がいらっしゃいます。アイメイクとカラコンで目元の印象はもちろんのこと、顔全体の雰囲気もまるで違ってくるため、カラコンがなくてはならないものとなっている方もいるかもしれません。

 

通常のコンタクトレンズを使用している方も、常に毎日、コンタクトレンズを必要としていますが、どうせなら、お洒落と実用性のどちらも兼ね備えているものが良いですよね。

 

ロデオカラコンには、カラコンとしての色合いや特徴のバリエーションはもちろんのこと、度なし・度あり、1年カラコン・ワンデーカラコンなど、それぞれ2種類のレンズがあります。ここでは、1年カラコンとワンデーカラコンの違いを見ていきましょう。

 

1年カラコン

1年カラコンは、その名の通り1年使用することが出来るカラコンです。そのため、耐久性や安全性などを考えた作りとなっています。その分、使用後には、適切なお手入れが必要となります。

 

1年カラコンのお手入れ方法は、1本で洗浄と保存が出来る、コンタクトレンズ専用の洗浄保存液を使用する必要があります。安心してカラコンを使用するには、眼科で定期検診を受けることが必要です。しかし、1度購入したら、丁寧なレンズケアをすることで、1年間使用することが出来るため、コストが掛からないという最大のメリットがあります。

 

ワンデーカラコン

ワンデーカラコンの使用期間は1日だけです。そのため、毎日使用するわけではなく、その日のお洒落のために使用する場合や、余計な荷物を持ち歩くことの出来ない、旅行先などで使用するのに便利なカラコンとなっています。

 

しかし、ワンデーカラコンを使用する際には、安全性のために、1度目から外したものを、再度使用することは出来ません。ワンデーカラコンは、お手入れの手間が掛からないという便利さはありますが、こういった点に注意する必要があります。

 

カラコンは、その時の気分によって変化を楽しむことが出来る、とても便利なものです。用途に合わせて、自分のライフスタイルに合ったカラコンを使用したいですね。