ロデオカラコンのお手入れ方法

MENU

ロデオカラコンのお手入れ方法

ロデオカラコンは、メイクやファッションで雰囲気をがらりと変えて、その変化を楽しみたい女性の間で人気の高いも製品です。女性は、メイクやファッションだけでも、大きく変化することが出来ますが、カラコンを使用することで、まるで別人のように美しくなることも出来ます。

 

大きな魅力を持っているカラコンですが、目に直接入れるものであるため、お手入れの方法にも気を配りたいものです。ここでは、ロデオカラコンのお手入れの方法をご紹介したいと思います。

 

ロデオカラコンを扱う時

ロデオカラコンのコンデションをより良くキープするためには、必ず手を洗うなどして、カラコンを清潔な手で取り扱うことが大切です。

 

そうすることで、雑菌などが付着することを防ぐことが出来ます。さらに、爪が伸びていると、どうしてもカラコンを触った時に、カラコンに傷をつけてしまうことがあります。カラコンに触れる時は、出来るだけ指の腹などで触れるようにしましょう。

 

ロデオカラコンのお手入れ

ロデオカラコンをお手入れする時、コンタクト専用の洗浄保存液を使用します。洗浄保存液の中には、お手入れも保存もどちらも出来るタイプのものがあるので、そういったものを選ぶことで、効率良くカラコンのお手入れが出来ます。

 

カラコンによってお手入れを方法が異なる場合もあるため、カラコンに付属している取扱い説明書などを良く読んで、正しいお手入れを行うことが大切です。

 

ロデオカラコンを洗う時は、必ずコンタクト専用の洗浄保存液を使用します。中には、水道水などで洗う方もいらっしゃるかもしれませんが、これは、カラコンの変色を誘発してしまうこともあるため、おすすめ出来ません。

 

ロデオカラコンの保管

カラコンを装着していない時は、コンタクトレンズ専用のケースにコンタクト専用の保存液を入れて、その中にカラコンを入れて保管します。雑菌対策のためにも、カラコンのケースは2ヶ月〜3ヶ月程度で、新しく買い換えるとより理想的です。

 

 

カラコンを安心して使用するためにも、正しい取扱いと、毎日のお手入れは大切ですね。